So-net無料ブログ作成
検索選択

夜光雲? H-IIAロケット32号機発射の影響でみられた現象とは  [事件(Twitter)]

C27NZ4TUkAA1ln2.jpg large.jpg
本日日没頃の上空の様子です。
上空に奇妙な雲が現れました。
飛行機雲とは違い円を描いています。
この雲は何なのでしょうか?


実は、24日16時44分に鹿児島県種子島宇宙センターからH2A32号機の打ち上げが行われており、その影響でこのような雲が出現したようです。
この雲は関東地方でもみられるため、見た人は驚かれたのではないでしょうか?

Cc3CLGXUMAAJTZJ.jpg
Cba-deLVAAAyTdV.jpg
7c8be948891839f94114e0997c32fec5_l.jpg
様々な夜光雲の写真です。
やはり円を描いており、太陽の光を受けて光ってきれいですね。

☆参考:夜光雲とは

雲の主な成分はナノオーダーの微細な氷と推定されており、青い光を散乱しやすい性質をもっている。
雲の発生は、低温の空気に、高温の空気が進入して衝突すると、その付近で雲ができやすくなる。
夜光雲は、夏半球の緯度50°~70°付近で、中間圏界面付近に、夏季に発生しやすい。
またロケットの水蒸気が影響しているという説もある。

諸説はあるみたいですが、正確なところはまだはっきりしていないみたいですね。
年々発生例が増えているそうですので、見る機会があれば写真を撮ってみると面白いですね。


スポンサーリンク






nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。