So-net無料ブログ作成
- | 2014年06月 |2014年07月 ブログトップ

ゲリラ豪雨で原宿に渦潮が発生! [事件(Twitter)]

6/29に東京で突然ゲリラ豪雨が発生し、衝撃的な事態が起こっていることがTwitterの
投稿から明らかになっております。
それが原宿での渦潮発生事件です。

これが投稿されたTwitterの写真です。
BrSA0kSCQAAWq9H.jpg large.jpg
https://twitter.com/haruxxx_7/status/483152701153218561/photo/1

たしかに渦潮にみえますね。
普通渦潮っていうと「鳴門海峡の渦潮」が有名だと思いますが、原宿のはそれを小さくした
ところですかねえ?
uzu.jpg
http://www.city.naruto.tokushima.jp/kanko/uzu_move/main.html

渦潮の発生メカニズムは、以下のような説明がありました。
「海面の高い満潮側から低い干潮側へ激しい勢いで海水が流れ込み、
中央部を流れる速い流れと、その両側の遅い流れとの速度差で渦が発生する」
 ※http://www.uzunomichi.jp/article/0002142.php

今回の発生場所は街中で,原因がゲリラ豪雨による洪水ですから
潮流による渦潮とはちょっと違うみたいですね。
おそらく水が排水溝に流れて、渦を起こしてるだけかと思います。

それにしても、ゲリラ豪雨は唐突にやってくるのでこのようなハプニングが
起こることもあるかと思います。(予想はできませんが・・・)
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース

綾瀬はるか「海街diary」主演 [映画]

110927.jpg
http://ord.yahoo.co.jp/o/image/SIG=1290nch20/EXP=1403612731;_ylc=X3IDMgRmc3QDMARpZHgDMARvaWQDQU5kOUdjUW1WQ05TSzlaVjdIRGF2VTVBNmJKLTM3RWpxNDJHc1hPci1iVWk5dTBrQVgwSjJFY2ppeXc4MDl3awRwAzVyVzM2S0dYWkdsaGNua2c0NEt0NDRPajQ0SzU0NE9JBHBvcwMxMgRzZWMDc2h3BHNsawNycg--/**http://www.cinemacafe.net/article/2014/06/23/24200.html

人気コミック「海街diary」に登場する4姉妹のキャストが決定したようです。
長女役に綾瀬はるか(29)、次女役に長澤まさみ(27)、三女役に夏帆(22)、
四女役はオーディションで広瀬すず(16)となっております。

各登場人物に関して

・長女・香田幸:29歳の看護師。家長である責任を強く感じている。

 「海街鎌倉に暮らす姉妹たちの息吹を感じるような物語をお届けしたい」(綾瀬)

・次女・香田佳乃:地元信用金庫のOL、25歳。酒好きで年下の男に弱い。

  「4姉妹が生き生きとエモーショナルに映画の中で存在できるように演じられたら」(長澤)

・三女・香田千佳=夏帆:地元のスポーツ用品店で働く21歳。マイペース。

 「今年はうっとりするぐらい充実した夏になりそうです」(夏帆)

・四女・浅野すず:14歳の中学生。幸たちの家を出た父親と不倫相手との間に生まれた。
   父と山形で暮らしていたが、父が亡くなり、鎌倉へ。年齢よりも大人びている。

 「役名が『すず』ということにびっくりしました。全力を出してすてきな作品にしたい」(広瀬)

それぞれの熱い意気込みが感じられますね。
それにしても、主演の綾瀬さんと長澤さんは初共演なんですね。
どちらもドラマ、映画にかなり出ているので、共演したことがなかったのは意外です。

綾瀬さんを長女役に抜擢したことに関して、是枝監督は「自由な次女の役のほうが彼女のこれまでの
役のイメージに近いと思うのですが、彼女の別の顔を撮りたいと思った」とのことです。
綾瀬さんのどんな演技がみられるか、公開が今から楽しみです。
映画の公開は2015年になります。



「海街diary」あらすじ 

鎌倉で暮らす三姉妹の元に、自分たちが幼い頃に離婚して家を出て行った父の訃報が届いた。
次女・佳乃は15年以上会っていない父の死を特に何とも思えず、三女・千佳も父との思い出がほとんどなく、
佳乃と同じ気持ちだった。それでも長女・幸の頼みで葬式に出るために山形へ赴いた佳乃と千佳は、
そこで年齢の割にしっかりしている中学生の異母妹・すずと初めて出会う。

既に母も亡くしていたすずは父の再々婚相手の家族と暮らしていた。気丈だが感情を見せないすずに対し、
葬儀の打ち合わせで会った亡父の妻は頼りなく、佳乃はすずの今後について安請け合いする亡父の妻に不信感を抱く。
妹たちと違って記憶が確かな幸は父を許せずに夜勤を口実に欠席するつもりでいたが、妹からのメールで事情を知ると、
徹夜を押して急行して葬式に出席する。葬式からの帰り、すずは幸から亡父のことで感謝の言葉をかけられ、
堪えていた感情が爆発するように号泣した。

幸はそんなすずに「鎌倉に来て一緒に暮らそう」と誘い、すずは快諾する。そして四十九日を済ませた翌週に、
父を亡くした地を後にしたすずが鎌倉の姉たちが住む一軒家に引っ越してきた。
「四女」となった異母妹を迎えた香田家の新たな共同生活が始まる。

※引用:Wikipedia http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%B5%B7%E8%A1%97diary

nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:映画

大島優子がツイッター始める! その反響は? [芸能(ツイッター)]

186056386_624.jpg
http://ord.yahoo.co.jp/o/image/SIG=12158a412/EXP=1403506990;_ylc=X3IDMgRmc3QDMARpZHgDMARvaWQDQU5kOUdjUmNRMExMMHU0UjQ5eXlYMjdESXFRU1E2NU1mdFVrM3hFcTZoWlQxWGZKOHZkc2NPMGNXWmFXVFdBBHADNWFTbjViTzI1WVNxNWEyUTQ0Q0E0NE9FNDRLazQ0T0Q0NEtfNDRPOARwb3MDMQRzZWMDc2h3BHNsawNycg--/**http://photozou.jp/photo/show/2748464/186056386

今月9日にAKBを卒業した大島優子がツイッターを始めたようです。
20日の時点で24万人以上のフォロワーがいるようで,その人気ぶりがうかがえますね。

ツイッターを始めたのは19日からで,最初のつぶやきは
「Twitterとやらを始めてみましたよー! いろんなことつぶやいていきますね(b_d)」だそうで,
最近ではワールドカップに関するつぶやきを発信してるみたいです。

大島優子がツイッターを始めたことにファンは、「待ってた」「始めてくれてありがとう」「すごい嬉しい」
と喜びの声が殺到。
また,同メンバーの宮澤佐江もツイッターで「優子がTwitterを始めた」とフォローし,
「リツイートとお気に入りの数すげぇ! フォロワー数もあっという間に抜かれるであろう。笑 さすがだ、人気者!!」
とその反響に驚いた様子で、「めっっっちゃ絡んでやる。笑」と意気込んでいるようです。

大島優子のツイッターと言えば過去に偽物が出現したこともあり、偽物でありながら
フォロワーの総数が50万人を突破したこともあるそうで、今回は正真正銘の本人が始めたと
言うことでファンは安心してフォローできるのではないでしょうか。

これまでAKBに在籍時はブログやgoogle+等を通してファンと交流しておりましたが、
卒業を気にこれらも卒業してしまったので、今後はツイッターを通しての交流が
ますます盛んになることが想像できますね。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:芸能

夜景撮影の練習 [日記]

今日は夜景を撮影しに行きました。
カメラは普通のコンデジなので、本格的ではないですがある程度綺麗に撮れればいいかな?
と思っています。

夜景を撮る際にはISO感度、シャッタースピード、絞り値を最適条件にする必要があり、
この設定をうまく行わないと綺麗な夜景がとれません。
また、シャッタースピードは夜景の場合長くしないと暗くなってしまうので、
撮影するときに三脚が必要になります。
三脚がないと手ぶれによってまともに撮れないのです。

三脚はコンデジに使うだけなので、2、3千円程度で積載重量1.5kgまであれば十分でしょう。
一眼に使うのであれば、もっと頑丈な三脚が必要でしょうがコンデジは軽いので
そこまでは必要ないです。

撮影は高速のPAから少し離れた街を撮ったのですが、その中間に公園もあるので比較的明るい環境です。
私のコンデジはシャッター速度が最大8秒なんですが、そこまで使わなくても明るく撮れました。
さらに光が少ない所で撮る場合には、シャッター速度をあげて対処するしかないのですが、
コンデジは一眼ほど調整できませんので、限界はあります。

今回は練習がてらの撮影でしたので、これから慣れていって色んな夜景を撮りたいと思います
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

海外かあ [日記]

友人がタイへ旅行に行ってるのですが、それを聞いて海外へ行きたいなあと思ってしまうこの頃です。
海外へは今までに3回行っており、イギリス、イタリア、台湾へ行っことがあります。
行ってみて思うのは、日本とは違うことが多いってこととコミュニケーションが取りづらいってことです。

例えば、イギリスは英語圏ですので英語が分からないと不便だと思いますが、意外にも日本の店舗
もあるので安心感があります。(英国屋等)
コミュニケーションにおいても,日本でアメリカ英語を勉強してきてもイギリス訛りのせいで
ヒアリングできないってことを聞きますが、正しく理解できなくても旅行する分にはジェスチャーでわかります。
ただ、初めていく時はツアーにして色々教えてもらったほうがいいとは思います。
私もロンドンしか行きませんでしたが、初めてだと道に迷う可能性が高いので・・・

イタリアの場合は、名所が北から南に多くあるので最初はツアーにして広く浅く回ってみるのがいいか
と思います。
同じ国なのに北と南では雰囲気が結構違います。
またイギリスより治安が悪いので、スリ等に注意する必要もあります。

大抵の国では困ったらJTBの支所があるので、そこへ問い合わせれば教えてくれます。
台湾へ行った時にはレストランの予約がJTB経由でできました。

次は自然が綺麗な所へ行ってみたいと思っております。
シーズン中は値段が高く、かといってシーズン以外は休みが取れるかどうかっていうところが
今の悩みですかね。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

いざという時には [日記]

最近、部屋の掃除をしました。
物を捨てるか取っておくかの選択を迫られた時に、
取っておくことにしているので物が増えてきて散らかって
しまいます。
そしてある程度汚いなと感じた時にまとめて整理するって感じです。

物がたまるということは、不必要なものをいつまでも持っていること
なんですよね。
だいてい必要なものはすぐ目につく場所にあり、不必要なものは
整理している最中にみつけたりするようなものです。
いつか使うかなと思いつつ、全然使わないことがほとんどなんですが、
取っておく癖はなかなか直りませんね。

職場でも自分の机は物が多いです。
必要、不必要に関わらず書類でも何でも置いてしまうので、
いざ必要な書類を探す時には見つからないってケースもあるぐらいです。
職場の席移動をする際に多くのいらないものを捨てます。
取っておいたほうがいいかな?って普段は思うものでも、
そういう時は移動が面倒なために思い切って捨ててしまいます。
このような時は、決断が潔いです。

人は迫られないと中々決断できないってことをつくづく感じます。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

梅雨って感じになってきました [日記]

最近は、雨の日が多くなってきて梅雨って感じですね。
昼間は蒸し暑いので、エアコンをつける機会が増えてきました。

先週、久々に手洗いで洗車しましたが、今週は天気が悪かったこともあって
先週にやっておいてよかったと思います。
いつもは洗車機でやってしまいますが、見た目が少しくすんできたなと思い、
シャンプーしてからポリマーコート(液体のワックス)をかけたら、
良い感じに艶がでました。
前から気になっている、ライトの内側の曇り?
どうやって掃除するんでしょうね。やはり色々外さないといけないのかなあ。

これからしばらくは雨の日が多くなると思うので、
こまめに洗車機で洗うことになるでしょうが、
夏場の手洗いは暑さとの戦いなので、
それが少し嫌なんですよね。

それと窓は油膜で汚れたりすると、洗車機だけでは取れないので
クリーナーで拭くのですが、布巾の汚れた部分で拭いてしまうと
汚れが残ってしまうので注意が必要です。
窓は特に気になるので、丁寧にやっています。
あとは後ろの窓やサイドミラーに親水コートをすると、
雨の日に見やすくなりますね。
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:自動車

焼肉行きました! [日記]

こんにちは^^

本日は、焼肉きんぐで食べ放題してきました。
最初は別の物を食べる予定でしたが、なんか連れの一人が家が近いからここがいいって
言い出して、急きょ決まった感じです。
まあ最近は焼肉行ってなかったから、全然問題なかったんですが・・・

そして7時に焼肉屋に集まる予定にしてたんですが、7時前に現地に着いて待っていると
電話が・・・
俺「そろそろ来れそうか?」
相手「いや遅れそうだから待ってて」
俺「ちょっと待て、そっちがここが良いと言ってなかったか?」

てな感じで30分くらい待つハメになりました。

焼肉きんぐは食べ放題コースが3種類くらいあって、とりあえず一番品目が多いコースに
しておきました。(初めてきたしね)
とりあえずたくさんの肉肉を注文して食べてみると、味はチェーン店ながら結構良かったです。
特にステーキはサイズ大きく、ハラミとロースを頼んでみましたが、食べごたえありました。
焼肉屋であまり大きなステーキを食べたことはなかったので、こういうメニューがあっても
いいと思いますね。
ちなみにステーキは食べ放題ではこのコースしかなかったので、やはり品目が多いコースにして
正解だったと思います。
また行きたくなる店です。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

- |2014年06月 |2014年07月 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。